プロフィール

モカバニママ

Author:モカバニママ
2002.10.17生まれのMochaです。
性別は一応♂です。
食べる事が大好き!
2016.05.19逝去(13歳7ヵ月2日)


2004.5.31生まれのVanillaです。
性別は一応♀です。
抱っこされる事が大好き!
2016.06.11逝去(12歳11日)


生年月日不明のTartです。
性別は一応♂です。
2011年4月、福島第一原発がある大熊町でレスキューされ
縁あってここ湘南で暮らす事になりました。
ナデナデしてもらう事が大好き!


2016.10.08生まれのChiffonです。
性別は♀です。
今のところは目につくもの
全てかじる事が大好き!


管理人:モカバニママ
     ホリスティックケア・カウンセラー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

シフォンのお泊りデビュー

3/11~12にかけ

初めての1泊旅行を体験したシフォン

本当はタルトも一緒に行く予定だったのだが

後ろ足故障中のため、今回は夫とお留守番

急遽私の両親に声をかけたところ

「行く!行く!」との回答

二つ返事とはまさにこの事(笑)





先月横浜までドライブした際

車酔いしたシフォン

なので、今回は朝食をほんの少しだけにしてみた

がしかーし、私の両親をピックアップするため

自宅から実家までのほんの15分位で

朝食べたフードをゲロッパ

実家から10分位のお店までにもゲロッパ

そして約30分後、西湘パーキングに到着
4035.jpg





ドキドキしながらバリケン開けると

そこにはヨダレで口元から耳までデロデロになったシフォンが

「気持ち悪いです」BYシフォン
4034.jpg

ここでゆっくり休憩

元気になったところで、ランチ場所に向け出発

テラス席のみワンコOKの『浜屋
4036.jpg




眺めが良くて気持ち良い
4037.jpg





ポカポカ陽気だからコートもいらないくらい
4038.jpg





車から降りれば、すぐに元気復活のシフォン
4056.jpg





サービスで一口サイズの“いわしバーグ”と“あげだし”が
4039.jpg






父はフワフワの“鯵フライ”と
4041.jpg





まだ口がピクピク動いている“鯵のタタキ”をつまみに

ランチ焼酎ですわ
4040.jpg





母と私は“甘エビといくらの漬け丼”
4042.jpg
こちらも新鮮で美味なり




チョロチョロしながらも大人しく出来たシフォン

可哀相だけれど、これから箱根の山道上るから

オヤツはもう少し後でね

山道上っているうちに

雪がチラホラ舞い始めてきたよ

そして『富士芦ノ湖パノラマパーク』に到着




「もう~車なんかヤダー」BYシフォン
4043.jpg




来園者は我々含め3組のみ

さびしいぃーーーー
4044.jpg





そのうち、チラホラの雪が本降りになってきたので撤収
4057.jpg






そして今宵のお宿『ポーテラス』さんにチェックイン

部屋から外を見ればうっすら雪化粧
4058.jpg
やはり箱根は寒いのだ





お願いだから、良い子でいてね
4059.jpg





「大丈夫ですよ」BYシフォン
4045.jpg





同宿のミニチュアシュナウザーの3世代家族
4053.jpg
おばあちゃん、お母さん、娘さん





初のロングドライブ疲れか?

はたまたゲロッパ疲れか?

夕食までの間、寝てしまったシフォン
4046.jpg






そして、人間のディナータイム
4047.jpg





お疲れ様~
4060.jpg





優しいお味の白身魚のホイル焼き
4049.jpg





今回は父がいるのでワインもボトルで
4048.jpg






ご飯がすすむお味のポークステーキ
4050.jpg





お肉料理が出た頃になると

「おねむですぅ・・・」BYシフォン
4051.jpg






そして自らカーテンの陰に隠れて寝ちゃった(笑)
4061.jpg





夫に食べさせたかった〆のデザート 
4052.jpg





人間の夕食が済んだらワンコ交流
4055.jpg
相変わらず、空気読めずに

「遊ぼう!」アピールするシフォン

お相手してもらって良かったね







翌朝 朝7:00頃まで爆睡のシフォンと飲み過ぎ飼い主
4066.jpg






朝散歩に行くも、また臆病風が吹き

早々に宿に戻る始末

美味しい朝ごはん
4064.jpg






「いい匂いがするです」BYシフォン
4063.jpg





帰りの事を考え、今朝も朝食抜きのシフォン

でも、ちょっとだけあげるね
4062.jpg





いちごもちょっとだけなら
4065.jpg



結果、心を鬼にして与えなければよかった・・・

と後悔することに


シフォンの車酔い、どうにかならないものか




スポンサーサイト

霧の芦ノ湖

先週末は久しぶりの
軒並み30度越えの夏日で、この暑さから逃れるべく
きっと涼しいはずの箱根へ行ってみたよ


箱根新道乗った辺りから
暗くなり、上れば上るほど霧が濃くなってきた


トイレ休憩した駅伝ゴール付近の芦ノ湖畔では
この通り霧が一面に立ち込めている
そして寒いくらいに涼しい
3439.jpg



もちろん観光客もほとんどいず、
ガラガラで犬連れの我が家にとってはラッキー
霧が晴れそうにも無いので、今宵のお宿へ向かいましょ
途中霧はドンドン濃くなり
20~30m先も良く見えない状態でノロノロ運転




お宿も霧の中で怖いくらい
3440.jpg



「無事に着いて良かったね」と笑顔で迎えてくれる
看板犬のイソちゃん
3449.jpg



イソちゃんも去年、立て続けに先輩犬を2頭亡くし
一人っ子生活をしている
境遇が似ているシニアペア↓
3448.jpg
「ご主人様達のためにもワシらは長生きせんとなぁ」BYタルト



今回同宿だった サスケくん
いつも尻尾フリフリで女の子のように可愛い
3442.jpg



タルト1頭だけだど、食事もゆっくり出来る
3443.jpg


私の好きなコーンスープ
3444.jpg



珍しいマヒマヒのから揚げ
レモンソースと良く合い美味なり
3445.jpg



味噌バターソースのチキンも美味なり
3446.jpg




夏らしいシャーベットのデザート
3447.jpg




「ワシにはお裾分け無しか?がっかりじゃ」BYタルト
3450.jpg





部屋に戻れば即爆睡のタルトお爺さん
3441.jpg




明けて翌朝、おはようモカバニ
3455.jpg




今日は霧が晴れて、部屋からも芦ノ湖が見えるよ!
ペンション ポーテラス さんにお泊りするのが大好きだったモカバニ
こちらのドッグランがお気に入りで
夜も朝もドッグランに入りたがったっけ

モカは、夕食後眠くなると勝手に自分一人で
トコトコ2階の部屋へ「もう寝るよ!」って行ったりしたっけ

他にも沢山の想い出があり過ぎて・・・・・涙腺崩壊
3454.jpg
いかん、いかん




普段はしない朝散歩後、まどろむタルトお爺さん
3453.jpg




朝食も美味しく頂きました
3451.jpg



3452.jpg





帰路は大涌谷の黒卵が復活したという事で
くろたまご館4』で購入
3456.jpg
タルトにも少しお裾分け




どこにも立ち寄らず直帰したけれど
お疲れモードのタルト
3457.jpg
黒卵効果であと7年寿命が延びますように!!



バニラお姫様旅行

11/28~29 一泊で私の両親とバニラだけを連れ山梨旅行へ


モカ&タルトのお爺さん組は、ドッグトレーナーさん宅にお泊り


我が夫は友人達と山名湖へ一泊旅行へ



全くまとまりの無い家族である(´∀`*;)ゞ



快晴で風もなく、行楽日和
恵林寺をお参りしてみた
3249.jpg



観光客も少なく、ゆっくり拝観出来る
3248.jpg




3247.jpg



陽の光で紅葉も綺麗
3276.jpg




『しんとうをめっきゃくすればひもおのずからすずし』
分別執着心を断ち切って無心に徹すれば、
雑音も熱さも無関係であるっていう意味の有名な禅語
3251.jpg
分別もなく執着心も断ち切れない私は
一生この境地には到達出来ないだろうなぁ





3252.jpg




もちろんこの方達も、禅語の境地には達せない
3250.jpg




ここで座禅も受ける事が出来るらしい
3246.jpg



食への執着心が断ち切れない我が家は
境内にある『一休庵』にてランチをとる
3253.jpg




外の席はワンコOK
3254.jpg
「ポカポカ陽気で暖かいです」BYバニラ



父は ほうとうを
3256.jpg




母と私はミニ精進料理膳を
3255.jpg
体の中だけは綺麗に浄化された気分




恵林寺界隈は“ころ柿”の里としても有名で
いくつか農園があったり、
軒先に柿を干している民家も多数ある
3257.jpg




が、今年は何日か前に降った雨で干していた柿が黴てしまい
全滅だそうで、お土産に買いたくてもどこにも売ってない
3258.jpg
今、干されているころ柿はお正月用らしい




両親はこれでもう満足したらしく、もう今宵のお宿へ
マッキントッシュ
3271.jpg
館内はクリスマスデコレーションされてたよ




「ふぅ~一休みです」BYバニラ
3259.jpg




途中で購入した山梨ワインで乾杯
3260.jpg





部屋飲み後は、種類豊富な新鮮野菜の夕食へ突入!
3261.jpg




「私にも一口下さい」BYバニラ
3262.jpg



さつま芋のスープ
3263.jpg



お魚料理
3264.jpg



お肉料理
3265.jpg




ボリューム満点のディナー ご馳走様でした
3267.jpg



夕食後は同宿だったワンコちゃん達とご挨拶
意外にもビーグル犬はバニラのみ
3268.jpg
みんなフレンドリーなワンコちゃん達



翌朝、老人達を残しバニラと清里駅まで朝散歩
3269.jpg




駅から富士山も見えたよ
3270.jpg




朝散歩後はこれまたボリューム満点の朝食
3272.jpg




「何か落ちてこないかなぁ・・」BYバニラ
3277.jpg



看板犬のシルキーちゃんとの写真撮り忘れ
マッキンさん、お世話になりました




帰路途中、萌木の村へ行ってみたよ
3274.jpg




「アタシが先頭よ!」BYバニラ
3273.jpg




日頃の行いが良いせいか2日間共、穏やかな好天に恵まれ
気持ち良い犬連れ旅行となった
3275.jpg
留守番チームのオヤジ犬2頭よ、悪いが
バニラだけだと何て楽なんだろうと実感(#^.^#)

引きこもり旅行 Vol.3

翌朝 本来ならば宿周辺を散歩するべきなのでしょうが・・・・

怠惰な我が家は部屋付きドッグランへワンコ達を放牧して
朝散歩終了(苦笑)
今回、意外にもグロッキー気味なのが
一番若いバニラ
そして一番外に出たがり、元気だったのが
もうすぐ13歳になるモカだった
推定16歳のタルトはとにかく
我々人間の側にベッタリ甘ちゃんだった



ソファ-の上でいつまでも寝ているのがバニラ
タルト爺さんはタオルの上で朝寝中
3217.jpg



「そろそろ朝ごはんじゃありませんか?」BYモカ
3218.jpg



8:00AM3段重ねのお重のような朝食が運ばれて来る
3219.jpg
他にも湯豆腐やら諸々も・・・



一段目はお味噌汁やご飯etc
3220.jpg




二段目は香の物、白和え、しらす和えetc
3221.jpg




三段目は焼き魚、卵焼き、かまぼこetc
3222.jpg
和朝食が好きな私にはビンゴ




朝食後も温泉に浸かり余裕ぶっこいていたら
11:00AMもうチェックアウト時間ですわ
3234.jpg
チェックインもチェックアウトも全て部屋でしてもらえるのが嬉しい
今回のこのホテル滞在中、一度も外に出ず
まさに引きこもり状態
思えば一度も他のワンコちゃん達にも遭遇しなかったなぁ



昨日からどこにもワンコ達を散歩に連れて行ってあげず
このまま帰宅するのでは忍びないので
伊豆城ヶ崎へ
3224.jpg




タルトお初のつり橋だったけれど
予想通り(笑)全く怖がらずガンガン橋を渡る
3225.jpg




3226.jpg





そしてこれまたタルトお初の『カフェ キャンディ』さんへ
3229.jpg



何年振りだろう?超ーーーー久しぶりにお邪魔したけれど
全く変わらないオーナーご夫婦
3228.jpg




あらら~モカお気に入りの特等席
3230.jpg




そしてこちらにお邪魔したらマストオーダーの
薬膳カレー 変わらず美味しかったぁ
3232.jpg




夫はシャーベットのりんごのワッフル
3233.jpg
シャーベット状になったりんごが目茶美味しい




もちろんワンコ達にも
3231.jpg
このケーキ 人間が食べても美味しくローカロリーで




たまたまこの日は伊東で花火大会があるとかで
交通規制が始まる前に帰ることに
花火渋滞に巻き込まれること無く
19:00前に帰宅
帰宅後、意外にも元気なワンコ達
やっぱりお宿で引きこもりだったからかな?

引きこもり旅行 Vol.2

雑誌“いぬのきもち”の付録となっていた
“ペット宿ガイド”のクーポン券で
こちらのホテルのドッグ温泉スパが1時間無料となるので
早速それを使ってみたよ
3187.jpg
廊下を歩いていても誰とも遭遇しませんわ




スパは共用ドッグランに併設されている
3190.jpg
大型犬にはチト狭いなぁ・・・・



誰ーーーもいないドッグラン
3193.jpg




ドッグランの中にもこんな立派なワンコ用温泉バスがあるよ
3191.jpg




「気持ちいいっす」BYモカ
3192.jpg




「ワシは嫌じゃ」BYタルト
3194.jpg




「勘弁してくれぇー」BYタルト
3195.jpg



「ふぅーワシは温泉は嫌いじゃ」BYタルト
3196.jpg




それでは、温泉ドッグスパリポートいってみよう!
フロントでドッグスパの鍵とタオル類、シャンプー・コンディショナー
ブラシを受け取る
大型犬でもOKなバスタブ
3188.jpg



温泉好きなモカはおでこが伸びきってうっとり~
3199.jpg






バスタブの隣にはシャワーとトリミング台・ドライヤーが
3189.jpg





トリミング台には首輪とショートリードが付いているので
乾かすのも楽チン
3197.jpg




「さらさらヘアーになったのう~」BYタルト
3198.jpg



このようにちゃんとエアコンもついているので
汗だくにならずにすむのも嬉しい
3200.jpg




温泉効果でフワサラになったワンコ達
部屋に戻り人間もようやく温泉に浸かる事ができるよ
広々した大浴場も良いけれど
好きな時に好きなだけ入れる部屋風呂っていうのもいいもんだわ




浴衣に着替えたら、もう部屋から一歩も出ませんよ(笑)
そして夕食タイム!朝夕食共部屋食って言うのは
3頭、それもビーグル犬飼いの我が家には嬉しい事
スタッフの方が配膳中はワンコ達はドッグランへ放牧しておけばOK
今夜のメニュー
3212.jpg





ワンコ用の食事メニューやドリンクメニューもあるよ
3206.jpg


3207.jpg




上げ膳据え膳の夕食の始まり~
3208.jpg



夏らしい心太を使ったお料理や
3209.jpg



このホオズキの中にも一口サイズのお料理が入っていたりして
目でも楽しめる
3210.jpg



梅ミストソーダとピンクの泡で乾杯
3211.jpg



サザエのエスカルゴ風
3213.jpg



鰻巻き寿司etc
3214.jpg



ご飯は一人釜で食事が始まる時に炊き始める
約40分、プクプクいう音がして良い香りがしたら炊き上がり~
3215.jpg
美味しくないはずがありませんがな!



〆は果物とチーズケーキ(?)っぽいもの
3216.jpg




この後も温泉に浸かってくつろぎまくりの我々なのでした
つづく・・・

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE