プロフィール

モカバニママ

Author:モカバニママ
2002.10.17生まれのMochaです。
性別は一応♂です。
食べる事が大好き!
2016.05.19逝去(13歳7ヵ月2日)


2004.5.31生まれのVanillaです。
性別は一応♀です。
抱っこされる事が大好き!
2016.06.11逝去(12歳11日)


生年月日不明のTartです。
性別は一応♂です。
2011年4月、福島第一原発がある大熊町でレスキューされ
縁あってここ湘南で暮らす事になりました。
ナデナデしてもらう事が大好き!


2016.10.08生まれのChiffonです。
性別は♀です。
今のところは目につくもの
全てかじる事が大好き!


管理人:モカバニママ
     ホリスティックケア・カウンセラー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

避妊手術 入院当日&手術

いざ病院へ
「アタシ頑張る避妊オペ
って気合入れてくれたのはいいのだが
病院までの車中、武者震いなのか、
単なるビビリの震えなのか
とにかく全身痙攣かと思うくらいに震えるバニラ
そんなバニラを抱きながら「ごめんねバニラ、ごめんね」と謝る私
バニラにしてみれば、朝ごはんも食べられず
空腹状態で病院に連れて来られ
挙句の果てに切腹
健康なバニラの身体にメスを入れる事に
罪悪感のようなものを感じ、
手術日が決まってからは正直ブルーな気分が続いている
あ~この無傷なお腹が・・・・
避妊オペ



11:00に病院に着き、診察台の上でもガタガタ&ブルブル
先生も「な~んか、気付かれちゃったかなぁ???」と苦笑い
体重:7.6㎏ 平熱で特に異常無し
と言う事で午後一番の手術になるとの事
先生「麻酔から覚めたら、当院から電話します。」
私 「はい。それから面会はどうすれば・・・・?」
先生「甘えて飼い主さんを追いかけ、
   帰りたがる子は遠慮して頂きたいのですが・・・」
私 「わかりました。退院時まで我慢します
ワンコによってはケージから出ようと足でガリガリして
爪をはがしたり、鼻で開けようとして鼻を擦りむいたりするワンコがいるらしい



神様に祈るような気持ちで
「どうぞよろしくお願いします!」と先生に頭を下げる
ドヨ~ンとした気分で帰宅してみれば
お馬鹿なモカがギャンギャン吼えまくっていた
あ~1頭で留守番出来ないワンコだったんだぁ
何年経っても同じなのね、モカ



そして夕方6:00 
無事手術が終わった、と病院から電話が入る
私 「はぁ~良かったぁ~ありがとうございます」
先生「バニラちゃんの様子は・・・ぷぷっ
   まるで重症患者のような様子ですよ
   抱っこして!って甘えてますよ」
私 「あっ、一寸の事でもオーバーなんですぅ(冷汗)」
先生「摘出した子宮はホルマリン漬けにして
   退院時にお見せし詳細を説明します」



とにかく何事もなく手術が終りホッとした
実は夫も相当心配だったらしく時計を見ながら
「まだ、先生から連絡無いの??」と
何度も私の携帯を見る始末
退院日は3月3日 奇しくも女の子の節句
本来ならば2泊の入院で3月2日が退院日なのだが
残念ながらこの日は水曜日でこちらの病院の休診日
という訳で3月3日 バニラのエリザベスカラー姿を
皆様にご覧頂けるかな
スポンサーサイト

<< 避妊手術 一人っ子モカ | ホーム | 避妊手術 プロローグ >>


コメント

バニラちゃん、がんばったね。
無事に手術終わって良かったです。
やっぱり麻酔は怖いもんね。
でも甘えん坊さんなのね。
モカくんもね!

v-286yokoさん
 ありがとうで~すv-364
 やっぱりオペって何が起こるかわからないから
 心配だったっすe-263
 どこでも甘え上手なバニラ(苦笑)。
 モカは伸び伸び一人っ子を満喫中っすe-343

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP