プロフィール

モカバニママ

Author:モカバニママ
2002.10.17生まれのMochaです。
性別は一応♂です。
食べる事が大好き!
2016.05.19逝去(13歳7ヵ月2日)


2004.5.31生まれのVanillaです。
性別は一応♀です。
抱っこされる事が大好き!
2016.06.11逝去(12歳11日)


生年月日不明のTartです。
性別は一応♂です。
2011年4月、福島第一原発がある大熊町でレスキューされ
縁あってここ湘南で暮らす事になりました。
ナデナデしてもらう事が大好き!


2016.10.08生まれのChiffonです。
性別は♀です。
今のところは目につくもの
全てかじる事が大好き!


管理人:モカバニママ
     ホリスティックケア・カウンセラー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

タルトの飼い主判明!!

皆様にも色々ご心配、ご協力いただいていた
タルトの飼い主さん探し、ハッピーな結果となりました



昨日、飼い主さんが避難先のいわき市から我が家にいらっしゃり
タルトと直接対面し、間違いなくその方のビーグル犬だと確認されました。
名前は『チビちゃん』(デカイけれどチビ
って事で今後は『タルト』改め『チビ』と呼びます。



さてさて、その経緯を皆様にご報告せねば
先月末、チビをレスキューした団体から
「飼い主さんらしき方から問い合わせがあったので
 直接連絡を取り合ってみて下さい」と電話が入った
早速、その方に電話を入れ、犬の特徴を伝えたり
散歩時の動画や写真諸々を夫がDVDにまとめ↓
チビ
印刷した写真諸々と一緒に郵送した
その方のビーグル犬は『ルークくん』と言い
年齢やウ○チの仕方がかなり似ている



数日後、ルークくんの飼い主さんから
「動画や写真を見たけれど、トライカラーの模様の入り方が違う」
と残念な回答をいただく
「でもルークの父親犬とそっくり。我が家と親戚でもあるから写真を転送しますね」
とまたまた期待に胸を膨らませる



さらに数日後、ルークくんの父親犬の飼い主さんから電話が入る
そこで、抱っこしようと前足を掴むと「キャン」と泣く事を伝えると
「間違いない!うちのチビだ!!」
なんでも、イノシシ猟に初めてデビューした際
イノシシの罠にチビ自身がかかってしまったらしい




って事で昨日、遠路遙々仕事をお休みして会いにいらっしゃった
飼い主さんも我々も、チビが尻尾フリフリで大喜びで飼い主さんに
飛びついていく感動のご対面を期待していたのだが現実は・・・・・
事務所で朝寝中のチビ
飼い主さんが「チビ~チビ~」と呼ぶも
のっそり起きて、尻尾をチョッと振りながら
「おはようごさいます」みたいな感じで反応ウスッ
飼い主さんも「たった4ヶ月で忘れちゃったのか」とガッカリ
じっくり模様をチェックしたり、庭でノーリードにして呼び戻しをしてみたりetc
色々チェックした結果、やはりチビに間違いなしって結果に



我が家で昼食後、今度はチビの飼い主さんがお礼を言いたいと
レスキュー団体へ
チビ



「ボク、ここにしばらくいんたんだよ」BYチビ
チビ




団体の代表にチビの飼い主さんが判明したことを報告
さらにチビが保護された時の様子を詳しく聞く事も出来た




本当によかった、よかったって事で
チビの飼い主さんと『モキチ・トラットリア』で乾杯
チビ



チビがどんな風に暮らしていたか
飼い主さんから色々お聞きしたり
我が家での生活をお話ししたり・・・
そして、さらにサザンビーチへ
チビ




7/2に海開きしているが、平日のためかビーチでの海水浴客はまばら
チビ




驚いたことにチビって外でノーリードにしても呼び戻しがきく
チビ



匂い取りしながらチョロチョロ歩き回り
ちょっと距離が離れたかな?と思って
飼い主さんが「チビ!」って呼ぶとピクッと止まり
タカタカって飼い主さんの元に戻ってくる
チビたん、そんな良い子だったのね
チビ





4ヶ月ぶりでご主人様の匂いをかぎ、一緒にお散歩出来て
チビちゃん、本当に良かったね
チビ



現在の避難先のアパートは犬はNGとの事
飼い主さんもチビと一緒に暮らせる家を探しているらしい
どうぞ焦らず無理せず、生活環境を整えていって下さい!
それまで、責任を持ってチビのお世話をさせていただきます
ワンコ友達やこのブログを通しての知人の方々に
飼い主さん探しの情報の輪を広げていただいきありがとうございました
たまたまチビは飼い主さんと再会出来ましたが
ルークくんしかり、まだまだ飼い主さんわからずのワンコ達が沢山います
どうか、1頭でも多く飼い主さんと巡り会えますように




さてさて、駅まで飼い主さん達をお見送りした後
ホッとした夫は夜スポーツクラブへ
チビの身元判明祝いをしようと
イタリア産スパークリングワイン片手に帰宅
が、私ったらすでに一人でモカバニと一緒にソファーで

チビ
これじゃ駄目じゃん私
スポンサーサイト

<< おセンチモード | ホーム | まだまだヤッテくれます >>


コメント

いやぁよかったね
チビちゃん、お父さんお母さんに会えてよかったね
しかし、チビちゃん凄いね
ノーリードOK、しかも食べ物を前にしても大丈夫だったよね? どして??

お父さんお母さんと一緒にお散歩できて嬉しそう
なんだか涙出てきちゃったよ(仕事中なのにv-356

モカバニママの一人v-307に妙にはまってしまったv-391


飼い主さん見つかって本当によかった!おめでとう!
本物の猟犬ちゃんだったんですね。
だから呼び戻しがきくのかな。
タルトくん改めチビちゃん。
これからもモカバニ家でホームステイなのね。
でも次からは飼い主さんを見たらブンブン尻尾ふらなきゃ可哀想よ(笑)

v-286ともまさん
 ありがとうで~すv-411
 ホームステイ当初から気にかけていただき
 ブログに掲載して頂いたりと、本当に感謝しちょりますe-466

 さすが猟犬!それなりに厳しく育てられたのかもねv-392
 あちらでもみんなに可愛がられていたらしいっすv-344

 場所は違っても4ヶ月ぶりに飼い主さんと
 お散歩出来て、チビも飼い主さんも嬉しかったはず!
 
 彼の帰りなど待ってられましぇ~んv-397




v-286ココちゃんのママさん
 ママさんには飼い主さん探しで、
 ご尽力いただき本当にお世話になりました。
 ハッピーな結果になり嬉しい限りです。

 飼い主さんはイノシシ猟歴が長いようで
 チビの前にはポインターやセッターなど
 代々猟犬を飼われていたらしいっす。

 今度会う時は、少し興奮させてから
 尻尾ブンブン状態にしなきゃね(笑)。

タルトくん改め、チビくんの飼い主さんが見つかってよかったです。
リッキーの飼い主さんは先月旅立たれました。最後に再会できなかった事は残念ですが、チビくんの様に飼い主さんと再会できるワンちゃんがたくさんいますように。モカバニママさんのように被災犬を受け入れてくださる方に感謝してます(^-^)/

良かったですね

タルトちゃん・・・いえいえチビちゃんはバリバリの猟犬だったなんてビックリi-197

でも本当に良かったです。
飼い主さんもまだまだ不安な事も多いでしょうけれど
きっと、心の励みになりますよねi-80

レスキューされたわんこ達が1匹でも多く
1日でも早く
飼い主さんの元に戻れますようにi-189

v-286けいママさん
 おかげさまで飼い主さんと巡り会う事が出来ましたv-353
 けいママさんには色々ご尽力いただき感謝いたしております。
 リッキーちゃんの飼い主さん、さぞや無念だったことか・・・ 
 心よりご冥福をお祈りいたします。
 他のレスキューされたワンコ達も時間がかかっても
 いつか飼い主さん達に再会できますように!!




v-286pawママさん
 飼い主さん探しではお世話になりありがとうございましたe-466

 まさかイノシシの罠にかかっていたとはv-405
 もともと人懐っこい犬だったので
 飼い主さんもきっと誰かに助けてもらっていると
 確信していたらしいです。

 被災地の方々はネット環境が整っていない状態なので
 やはり口コミとかチラシで飼い主さん探しをしていくのが
 一番なのかなぁ・・・と今回痛感しました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP