プロフィール

モカバニママ

Author:モカバニママ
2002.10.17生まれのMochaです。
性別は一応♂です。
食べる事が大好き!
2016.05.19逝去(13歳7ヵ月2日)


2004.5.31生まれのVanillaです。
性別は一応♀です。
抱っこされる事が大好き!
2016.06.11逝去(12歳11日)


生年月日不明のTartです。
性別は一応♂です。
2011年4月、福島第一原発がある大熊町でレスキューされ
縁あってここ湘南で暮らす事になりました。
ナデナデしてもらう事が大好き!


2016.10.08生まれのChiffonです。
性別は♀です。
今のところは目につくもの
全てかじる事が大好き!


管理人:モカバニママ
     ホリスティックケア・カウンセラー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Necklace Island~ランギロア島の旅 《体験ダイビング編》

広大なラグーンを持つランギロア島は
世界のダイバー達が集まるトップクラスのダイバー天国でもある
マンタ、マタビラトビエイ、バラクーダー、ウミガメetcの
大物が普通に見ることが出来るらしい
そしてチャンスがよければ野性のイルカとも一緒に泳げるかも
なんて素敵なんだろう!!
ただし、これらを見るためには少なくとも
水深20m以上は潜らないと・・・・
要は中・上級者向けなのだ



なのに我々ったら初級者どころか、ライセンスさえ持っていない
という訳で、我々は体験ダイビングへGO
ホテル内にある『トップ・ダイブ』に問い合わせたら
体験ダイビングでさえ、もう既に予約で一杯
ランギロア島には他にも数ヶ所ダイビングショップがある
ホテルから一番近い場所にある『シックス・パッセンジャーズ』で予約が取れた
1333.jpg
機材、ウエットスーツ、ゴーグル、フィンまで
全てこちらで借りられる




ここで簡単な説明を受け、いざ出発
1334.jpg





ラッキーなことに体験ダイビングは我々2人だけ
彼がインストラクターのシンバ
1335.jpg
片言の日本語で「オレニツイテコイ」だって(笑)






約5分くらいボートに乗ってダイビングポイントに到着
1336.jpg





バックエントリーでザブーンって海の中へ
1337.jpg





カラフルな熱帯魚のお出迎え
1338.jpg





水深5,6mでもこんな魚群が
1339.jpg





この魚群の中に私が入っても全く逃げない魚達
1344.jpg





海底の珊瑚には、小魚達が沢山
1342.jpg





ゆっくり泳ぎながらキョロキョロしてたら
ラッキーにもウミガメを見る事が出来たよ
1340.jpg





途中、コバンザメにしつこく追い掛け回されたり
(写真左側)
1343.jpg





写真撮ってもらったり
1341.jpg
足元の珊瑚を踏まないようにしてたら大股開きになっちゃった





約40分強の海底散歩を楽しんだよ
そしてこちらのショップの認定証を発行してくれたよ
1345.jpg





ちなみに、中・上級者のダイバー達は1日に2、3本潜るらしい
そう言えばホテルの部屋から見ていたら
朝7:00くらいから引っ切り無しにダイバーを乗せたボードが
何艘も走っていたっけ
サイクリング&ワンコ編につづく・・・
スポンサーサイト

<< Necklace Island~ランギロア島の旅 《サイクリング&ワンコ編》 | ホーム | Necklace Island~ランギロア島の旅 《タヒチアン・ディナーショー編》 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP