プロフィール

モカバニママ

Author:モカバニママ
2002.10.17生まれのMochaです。
性別は一応♂です。
食べる事が大好き!
2016.05.19逝去(13歳7ヵ月2日)


2004.5.31生まれのVanillaです。
性別は一応♀です。
抱っこされる事が大好き!
2016.06.11逝去(12歳11日)


生年月日不明のTartです。
性別は一応♂です。
2011年4月、福島第一原発がある大熊町でレスキューされ
縁あってここ湘南で暮らす事になりました。
ナデナデしてもらう事が大好き!


2016.10.08生まれのChiffonです。
性別は♀です。
今のところは目につくもの
全てかじる事が大好き!


管理人:モカバニママ
     ホリスティックケア・カウンセラー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

フィラリア検診のはずが・・・

昨日は、今シーズン初のフィラリア検診のため
いつもの病院へモカバニタルトを連れて行って来たよ
狂犬病の予防接種も兼ねて
まだ3月なのにチト早い?と思ったんだけれど
タルトが加わって3頭となってからは
時間もかかるし、空いている今のうちにと思ってね



モ カ体重:11.2㎏
バニラ体重:8.2㎏
タルト体重:12.7㎏
フィラリアも陰性で心配なし
(今回の写真は全て、クリックしてもらうと拡大するよ)
1686.jpg

昨年と同じ錠剤タイプの薬を
今年も4月下旬から服用することに



タルトに聴診器をあてていた先生
「心雑音がちょっと大きくなってるねぇ」
と言ってホワイトボードに心臓の簡単な図を書きながら
その仕組みを説明してくれる
で、結果タルトの場合『僧帽弁閉鎖不全症』という診断結果に
1687.jpg


1688.jpg



簡単に言うと、大動脈へ血液を送るためのポンプ室(左心室)の
バネ(僧帽弁)がちゃんと閉まらなくなり
大動脈へ送られるべき血液が逆流しちゃう
ひいてはその逆流した血液がポンプ室によどんで
どんどん心臓が肥大していってしまったり
よどんだ血液が固まり血栓となって心不全を誘発する事になるらしい
昨年4月と今年の2月に心電図を測ってもらった時には
波形に大きな乱れはなかったから安心していた
先生曰く、心電図の波形と心雑音は比例するものではないらしい



この病気ってまさに私の父と同じ病気で
父の場合は一応人間なので、僧帽弁を交換する大がかりな手術をしたが
犬の場合は治ることはなく
あくまでも症状の緩和や進行を遅らせる治療方法しかないらしい



そう言えば、冬の終わりの散歩の時からタルトだけ
ハーハー舌を出してたなぁ・・・
福島育ちだから単に暑がりなだけかと思っていたけれど
多少息苦しかったんだね
先生が仰るには、タルトの場合まだ重度の症状がみられないので
今から治療していけば、延命できるとの事!



その言葉を信じ、さぁ~今日から治療始めるよ
まずは、大動脈を広げる薬を1日1回服用
お次はフードを心臓病食に切り替える事
1685.jpg



今までのフードから味が変わっても
全く気にせずいつも通りバクバク食べるタルト
食いしん坊ビーグルでよかったよ(笑)
1689.jpg





激しい運動は控える事
果物やオヤツ等も与えない事
(↑これってタルトにとって一大事!!)





「ムムッ?!今オヤツって言葉が聞こえたような・・・」BYタルト
1691.jpg
言ってない、言ってない




「あっそっ。じゃ~もう一眠りするかなぁ~」BYタルト
1690.jpg




スポンサーサイト

<< お花見散歩 | ホーム | 一気に春が来た! >>


コメント

タルト君、家のエリーと同じ病気です。
家は、もっと悪化してて~
心臓サポートの食事はもちろんですが、硬いフードは心臓に負担なのでお湯で柔らかくして与えているの(汗)
体調が悪い時は、缶詰をあげたりね!
おやつは、咳が出るのであんまりあげてないです。
果物が好きで、見つめられるとあげちゃうのよね~(汗)

夏場の暑い時は、かなり心臓に負担が来るので注意してあげてね!

v-286チィままさん
 エリーちゃんも?!
 心臓病も悪化すると硬いフードも負担になっちゃうんだぁv-388
 多頭飼いだと他のワンコに果物やオヤツあげて
 1頭だけあげないって訳には中々いかないよねぇe-263
 我が家は3回に1回は果物あげちゃうけれど
 あとはタルトだけきゅうりとか脂肪ゼロのオヤツにしてる。

 アドバイスありがとう!夏場の体調管理には気を付けまーすv-222

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP