プロフィール

モカバニママ

Author:モカバニママ
2002.10.17生まれのMochaです。
性別は一応♂です。
食べる事が大好き!
2016.05.19逝去(13歳7ヵ月2日)


2004.5.31生まれのVanillaです。
性別は一応♀です。
抱っこされる事が大好き!
2016.06.11逝去(12歳11日)


生年月日不明のTartです。
性別は一応♂です。
2011年4月、福島第一原発がある大熊町でレスキューされ
縁あってここ湘南で暮らす事になりました。
ナデナデしてもらう事が大好き!


2016.10.08生まれのChiffonです。
性別は♀です。
今のところは目につくもの
全てかじる事が大好き!


管理人:モカバニママ
     ホリスティックケア・カウンセラー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

懐かしい響き

先週末の関東地方は桜の花も満開となり
絶好のお花見日和
1706.jpg







そんなお花見日和の昨日、タルトにとってサプライズな事があった
なんと、元の飼い主さんが福島から会いに来てくれたよ
1704.jpg
満開の桜のもと、約1年半ぶりの再会







よく時代劇ともなっている 町奉行 大岡忠相の菩提寺である
浄見寺の桜をのんびり見たり
1707.jpg





お寺のすぐ隣にある移築された古民家を見学したり
1705.jpg
福島の飼い主さんの懐かしい匂いをかいで、思いだしたかな?




夕方、モカバニも加わって3頭揃ってみんなで散歩へ
2年前の3月11日以降、止まってしまった飼い主さんとの散歩

それまでは、毎夕1時間以上散歩へ連れて行ってもらってたんだって
時には飼い主さんが散歩途中、馴染みのお店で中も
大人しくお店の外でずっと待っていたんだって
猪猟では首輪に無線を付けて、ワンワン吼えながら猪を追ったらしいけれど
足が遅くて、猟犬達の中でいつも一番ビリだったんだって(爆)
脱走して、自分の息子犬のルークくんのもとにいる事も度々だったんだって
大熊町でのタルトの姿が目に浮かんできたよ

ここは大熊町のような自然豊かで、静かな町ではないけれど
久しぶりに聞く飼い主さんの声の響きで、故郷を思い出してくれたかなぁ
って言うか、日頃我々がタルトを自由奔放に歩かせていたことがバレバレで
「こら、チビ」とか「あとへ!!」とか一喝されまくっていた




散歩終了後、ワンコ達は家に残して神社を散策
1708.jpg




厄除けの“かわらけ投げ”に挑戦したり
1709.jpg




じっくり見ながら参道を歩いたりして
1710.jpg




さらに海まで足を延ばしてみたよ
1711.jpg




そして茅ヶ崎らしい物を食べてもらおうと『快飛』で夕食
今朝揚がったばかりの生しらす
1713.jpg




しらすの天ぷら
1714.jpg




アジのなめろう
1715.jpg




これは茅ヶ崎特産ではないけれど、ほたるいかの天ぷら
1712.jpg




我が夫以外、みなアルコールで乾杯
実はランチからしていた我々
前回お会いした時以上に、打ち解けて色々な話をした
まだまだ、大変な事が沢山あるようだけれど
これからは物事が良い方向へ進む事をお祈りするばかり

スポンサーサイト

<< 再会 | ホーム | お花見散歩 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP