プロフィール

モカバニママ

Author:モカバニママ
2002.10.17生まれのMochaです。
性別は一応♂です。
食べる事が大好き!
2016.05.19逝去(13歳7ヵ月2日)


2004.5.31生まれのVanillaです。
性別は一応♀です。
抱っこされる事が大好き!
2016.06.11逝去(12歳11日)


生年月日不明のTartです。
性別は一応♂です。
2011年4月、福島第一原発がある大熊町でレスキューされ
縁あってここ湘南で暮らす事になりました。
ナデナデしてもらう事が大好き!


2016.10.08生まれのChiffonです。
性別は♀です。
今のところは目につくもの
全てかじる事が大好き!


管理人:モカバニママ
     ホリスティックケア・カウンセラー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

アウトリガーカヌー デビュー

7/20(土)、茅ヶ崎のビーチで開催された
アウトリガーカヌーの無料体験会に参加してみた



湖のようなフラットな海 江ノ島が見えるね
1854.jpg




今回我々が乗るのはこの6人乗りのアウトリガーカヌー
結構長くて、左横に浮きの役目を果たすアウトリガーがついている
この浮きのおかげで、安定性が高まるらしい
1855.jpg





いざ、エボシ岩目指して出発!
1856.jpg
写真左、赤いラッシュガードを着たスタッフの方が手を置いているのが
浮き=アウトリガー。




今回ご一緒したのは南の島を愛するメンバーで
毎月1回程度飲み会しながら色々情報交換している方々。
3,4番目のこぎ手が一番ハードでキーとなるらしいので
4番目に我が夫が乗船、頑張ってチョ
前の人と逆側を漕ぐのがルール。
パドルを左右に持ち替えるのは
スタッフの方が発する「ハップ、ハップ、ホー!」という掛け声で
皆一斉に持ち替える。
やはりみんなのイキが合わなければ上手く進まない。




我々はチームワーク良く、スタッフの方にも「ナイスパドリング
って誉めてもらえたよ。
なので、スピードも結構速く15分足らずでエボシ岩に到着!
やはり間近で見るエボシ岩はデカッ!
1857.jpg
うす曇のせいもあり、海風を浴びながら
「涼しいねぇ~」とか「気持ちいぃ~」なんてみんなで話す。
がしかーし、必死で漕いでいた夫は汗ビッショリで無口




エボシ岩をバックに
1858.jpg




エボシ岩にもパス(水路)のような場所がありそこを通り抜けて
今度はビーチ目指して出発
さすがに帰路は私も腕から上半身にかけてだるくなってきた
そこに、スタッフの方から
「皆さん上手だから、このままノンストップで帰りましょう」と止めを刺すようなお言葉
半ばヤケになって漕いでいた夫は、この言葉を聞いて
マジで吐くかと思ったらしい(爆)。
「ワンツー!ワンツー!」って声を出していないとめげそう。





転覆することもなく無事に到着
陸上での簡単なレクチャーも含め
約1時間のカヌー体験
真剣に漕ぐと、ハードだけれど気持ちよくて面白い
詳細は『茅ヶ崎アウトリガーカヌークラブ』をチェックして下さいね。







スポンサーサイト

<< 鬼門月再来 | ホーム | 散歩時間変更! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP