プロフィール

モカバニママ

Author:モカバニママ
2002.10.17生まれのMochaです。
性別は一応♂です。
食べる事が大好き!
2016.05.19逝去(13歳7ヵ月2日)


2004.5.31生まれのVanillaです。
性別は一応♀です。
抱っこされる事が大好き!
2016.06.11逝去(12歳11日)


生年月日不明のTartです。
性別は一応♂です。
2011年4月、福島第一原発がある大熊町でレスキューされ
縁あってここ湘南で暮らす事になりました。
ナデナデしてもらう事が大好き!


2016.10.08生まれのChiffonです。
性別は♀です。
今のところは目につくもの
全てかじる事が大好き!


管理人:モカバニママ
     ホリスティックケア・カウンセラー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

長期戦の構え

ホルネル症候群のその後のタルト

処方された薬を飲み終えたので
10/13 再診してもらう

体重12.5㎏で変わらず
(食欲は全く衰えてないもんね)

ホルネル症候群の原因のひとつに考えられるのが
肺などの腫瘍による交感神経への異常
ってことで、今回は胸部レントゲン撮影

2年前に我が家に来た当初では考えられないくらい
大人しくレントゲン撮影を終了
先生からも
「随分と変わりましたよねぇ。
 こんなに大人しく診察出来るとは!」と
お褒めの言葉をいただき、チト鼻が高くなっちゃった私


レントゲン撮影の結果、腫瘍の疑いは無し・・・ホッ
但し、頚椎の6~7番目の間にカルシウムが沈着し
その部分がトゲのように出ているので
もしかしたら、これが原因のひとつかも

また、歯周病がかなり進行しているのも原因のひとつかも
そう言えば2011年11月に右目の下辺りがプクッと腫れたので
診察してもらったら、かなり進んだ歯周病である事が判明!
その時の記事は こちら 
抗生物質で散らし、炎症を抑えた経緯が
奇しくもこの日、ワンコルームに抜けた歯が
2202.jpg
結果、タルトの右上犬歯の2つ隣奥の歯が抜けたらしい
この歯の真上には右目が・・・・



以上の所見から、抗生物質の種類を変えることに
2197.jpg
これに心臓病の薬もあるから、まさに薬漬け



「タルトのフードはカラフルでいいなぁ~」BYモカ
ちゃうちゃう色の問題じゃありませんがな!
2198.jpg



「老犬ってたいへんなのねぇ」BYバニラ
アナタもシニア犬でんがな!
2200.jpg



「薬の分だけ量が増えて嬉しい」BYタルト
まぁ~薬を残さず食べてくれるのは有り難いですけど・・・
2199.jpg



今朝のタルト↓
2201.jpg
どうやら劇的に回復する気配は無いかなぁ
焦らず長期戦の構えでいこうね、タルト!
スポンサーサイト

<< Happy birthday, Mocha♪ | ホーム | タルトの懸案事項 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP