プロフィール

モカバニママ

Author:モカバニママ
2002.10.17生まれのMochaです。
性別は一応♂です。
食べる事が大好き!
2016.05.19逝去(13歳7ヵ月2日)


2004.5.31生まれのVanillaです。
性別は一応♀です。
抱っこされる事が大好き!
2016.06.11逝去(12歳11日)


生年月日不明のTartです。
性別は一応♂です。
2011年4月、福島第一原発がある大熊町でレスキューされ
縁あってここ湘南で暮らす事になりました。
ナデナデしてもらう事が大好き!


2016.10.08生まれのChiffonです。
性別は♀です。
今のところは目につくもの
全てかじる事が大好き!


管理人:モカバニママ
     ホリスティックケア・カウンセラー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

今度はモカ(汗)

チト早いけれど狂犬病予防接種と
フィラリア血液検査をしてきた我が家のワンコ達
なんせ、3頭まとめてだと時間がかかる上
待合室で大人しく待てないタルト
シーズン始まりで院内が混まないうちにと思って


モカ体重:10.6㎏
バニラ体重:8.1㎏
タルト体重:12.4㎏


3頭共、今年もフィラリアは陰性
バニラとタルトは理想体重だけれど
モカはもう少し体重増加させた方が良いとの事



そんな嬉しいお言葉をもらったモカなんだけれど・・・
血液検査結果が芳しくない
GPTとGOTの肝臓の数値が標準値の倍以上もあった
先生曰く「他の検査結果から感染症等の疑いはない。
胆汁の流れが遅くなっているか、
甲状腺機能不全が疑われる。」との事
2563.jpg




で、モカだけ後日エコーと血液検査(外部に出して詳しく調べてもらう)をする事に
「しょぼーーんボクだけまた採血されるよぉ」BYモカ
2562.jpg




「ボクのご飯増量するの忘れないでよ!!」と言いたげな様子で
キッチンに熱い視線を注ぐモカ
2561.jpg



白血球がちょいと少ないバニラ
2559.jpg



我が家のワンコ達の中で血液検査の数値が一番良かったタルト
推定年齢14歳にしてほぼ全て標準値内でおさまりバランスが良い
「まだまだ長生きできそうじゃ」BYタルト
2560.jpg
白内障と緑内障の方も悪化しておらず
心臓病の薬とビタミン剤を4週間分処方してもらったタルト
来月からはフィラリアの薬も始まるよ!
スポンサーサイト

<< モカの再検査結果 | ホーム | お雛様食事会 >>


コメント

おお、今度はモカさんの肝臓ですか!
春先は肝臓の数値が悪くなりがちなのですが、
2倍とかになるとびっくりしちゃいますよね。
ミルクシスルという肝臓にいいハーブのチンキ(液体)剤があって、1日2滴ずつあげると機能回復が図られるといって獣医でも使っている所あるみたいです。

http://item.rakuten.co.jp/iimonokenko/pa400680/

ハルクも胆泥の時に使いましたが、私、これにアレルギーがあるようで、手についたのをなめたら大変なことになってしまい、今はハーブティに切り替えています。
甲状腺機能低下でなければ使えると思いますので、ご参考までに。

v-286ハルクママさん
 肝臓と春って関係があるんですかぁ。
 知らなかった。
 とりあえず来週あたりに再度検査してもらいにv-100へ行くつもりです。
 
 ハルクくんも胆泥症になったりしていたんですね。
 肝臓は『沈黙の臓器』って言われるくらいだから
 怖いですよねぇv-388
 またまた貴重な情報ありがとうです!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP