プロフィール

モカバニママ

Author:モカバニママ
2002.10.17生まれのMochaです。
性別は一応♂です。
食べる事が大好き!
2016.05.19逝去(13歳7ヵ月2日)


2004.5.31生まれのVanillaです。
性別は一応♀です。
抱っこされる事が大好き!
2016.06.11逝去(12歳11日)


生年月日不明のTartです。
性別は一応♂です。
2011年4月、福島第一原発がある大熊町でレスキューされ
縁あってここ湘南で暮らす事になりました。
ナデナデしてもらう事が大好き!


2016.10.08生まれのChiffonです。
性別は♀です。
今のところは目につくもの
全てかじる事が大好き!


管理人:モカバニママ
     ホリスティックケア・カウンセラー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

自業自得

久しぶりのドッグランで刺激を受けたまでは良かったのだが


翌日、朝食を食べてから約1時間後、嘔吐


さらに続き、午前中だけで3回の嘔吐


考えられる原因は、昨日のドッグランで


小砂利混じりの砂を食べた事


何度も止めさせたのだが、我々の目を盗んではペロ!


叱られてはまたペロ!!を繰り返していたのだ







相当気持ち悪いらしく、頻繁に伸びをしたり


トイレ場へ出たり入ったり


もちろん昼食も食べられず


午後になっても嘔吐は止まらず


こりゃ、迷う事無く病院行き決定!
3502 - コピー
「気持ち悪いっす」BYタルト



病院の待合室でも大人しく
3504 - コピー



グッタリ爺さんに
3503 - コピー




診察しながら先生も「待合室でも大人しくていつものタルトくんじゃないみたいだね。

バニラちゃんの事もあるからレントゲンと血液検査をさせて下さい」と




そう、バニラの肺癌が見つかったのも

砂利を食べお腹を壊して、たまたま撮ったレントゲンで

先生が偶然にも見つけてくれたのだった

シチュエーションが同じで何か嫌だなぁ・・・・



結果、不審な影は認められず

小砂利が詰まった腸がしっかり写っていただけ



抗生物質やら吐き気止めやら数種類の薬を処方してもらう
3505.jpg



一夜明け、薬の効果か嘔吐も治まり


食欲も復活して、要求吼えするくらい元気が出てきた(ホッ)


自業自得だけれど、犬にはこの言葉解らないだろうなぁ・・・・
スポンサーサイト

<< 老人介護の旅 | ホーム | 刺激を求めて >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP